おんげ○○きん❓

 「御下賜金」って読めます?
 管理人はほんの数年前に、その読みと意味を知りました。「下賜」の意味は、高貴の人が身分の低い人に物を与えること。「御下賜金」とは、「天皇誕生日に際し、社会福祉事業御奨励のため、事業運営が優良な民間社会福祉施設・団体に対し、天皇陛下より金一封を下賜されるもの」だそうです。あまり身近ではないような気がしますが、外部の団体から学校の生徒に対しての賞状にこの文言があり、初めてこの言葉を知りました。
 ところで柊伍選手は今週末「札幌モーグル競技会」と「宮様スキー大会国際競技会」に参加します。Wikipediaによると、「宮様スキー大会国際競技会は毎年3月初旬頃に北海道札幌市で開催される国際スキー連盟(FIS)公認の競技会である。優勝者には皇族からカップが下賜される(←早速この言葉!)。ジャンプ、クロスカントリー、アルペン、コンバインド、フリースタイル、バイアスロンが行なわれる。」とのこと。毎年ながら名前だけでも恐れ多い感じがします。
 土曜の札幌選手権は第31回、日曜の宮様スキー大会はナント第93回😲! 今回も強豪ぞろいになりますが、歴史の重みと先達の御努力に感謝しつつ、練習の成果を発揮してほしいと思います。応援よろしくお願いします。
 冒頭の読みの正解は「ごかしきん」です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA