スウェーデン遠征からの隔離明け

 スウェーデン遠征から帰ってきて、ホテルでの14日間の隔離を今日で終えました。

 本来6日間であったはずの隔離期間が、同じ飛行機にコロナの陽性者の方がいたらしく、濃厚接触者となってしまったため期間が延びてしまいました。PCR検査はすべて陰性で体調も大丈夫でしたが、感染拡大防止のため14日間のホテル隔離となりました。

 隔離生活は基本的にホテルの部屋から出ることは出来ず、外部との接触もできない状況です。普段の生活としても縛りの多い状況に加え、体も動かすこともできないためもどかしい期間となりました。そのような状況下でも体がなまらないようにできる範囲の事をして、隔離後すぐに雪上でいつものコンディションになるように試行錯誤しました。いつも通りにトレーニングとはいきませんでしたが、このような体験もなかなかできることではないのでプラスに捉え貴重な経験として次に活かしたいと思っています。

 そして明日から数年前からお世話になっている会津高原たかつえスキー場で練習を再開します。隔離明けなので無理をせず、ゆっくりと体を慣らしていきたいです。ここ数日積雪が多くスキー場もリフトが動かないトラブルも起きているそうなので心して行きたいと思います、、

 最後まで読んでいただきありがとうございます。応援の方よろしくお願いします!

(以上 菅野柊伍選手本人より)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA